ソープランドの大衆、中級、高級店の違いは?

lineでのお問合せ お電話でのお問合せ

ソープランドの大衆、中級、高級店の違いは?

 
ソープランドは大衆店、中級店、高級店の3つに分けられます。
 
Unknown-1
 
ではその違いはどのように違うかを説明させていただきたいと思います。
 
<総額の料金体系>
 
大衆:30000円未満
中級:3〜50000円程度
高級:60000円以上
超高級:100000円以上
 
<コース時間>
大衆:40分〜60分
中級:90分〜100分
高級:110分〜130分
 
<女の子の給料>
大衆:60分:10000円前後
中級:90分:20000円前後
高級:120分:40000円前後
 

サービスの違い

 
大衆店
大衆店はコースが短いので、マットや椅子のプレイが省略され、ベットのみにになることも多いです。大衆店に来るお客さんはあまり高い水準のテクニックや接客技術を期待して来てるわけではないので安く抜ければいいという人がほとんどです。
 
中級店
中級店はマットで一回、ベットで一回と2回行われるのが一般的です。
潜望鏡や泡洗いなどのプレイは行われるが、即即が行われないお店がほとんどです。
高級店ほど過激なサービスは求められません
 
高級店
高級店は基本即即のお店がほとんどで、お客さんに求められるテクニック、サービス内容、接客や容姿、仕事内容がハードになります。120分からが多いので、2回戦、3回戦する事もあります。
 
20181003-OYT8I50047-1-2
 
大衆店で働くメリット
・お客さんの数が多い
・接客時間が短いのでソープ未経験者でも働きやすい
・S着が多い
・高級店ほど容姿やテクニックを求められない
・マットがないお店もある
 
大衆店で働くデメリット
・女子給が安い
・数をこなさないと稼げない
・アソコが弱く、体力がない女の子はきつい
・部屋の設備が豪華ではない
 
中級店で働くメリット
・即即がない
・高級店ほど容姿やテクニックを求められない
・高級店で人気が出なかった女の子でも稼げる
 
中級店で働くデメリット
・コンセプトが中途半端
・最近では、高級店で働けるレベルの女の子が流れてきている
・マットがあるので体力が必要
 
高級店で働くメリット
・一本あたりの単価が高い
・少ない本数で稼げるので肉体的な負担が少ない
・客層が良いので働きやすい
・店内が綺麗でスタッフの接客もしっかりしている
 
高級店で働くデメリット
・接客時間が長い
・容姿、テクニック、サービス、接客全般に高いレベルを求められる
・即即が基本サービスに含まれている
・NNをウリにしているお店が多い
・料金が高いので普通のお店よりもフリー客が少ない
・一本つくかつかないかで稼ぎが大きく変わるので稼ぎに波がでる。
・新人期間中にお客さんを掴まないと稼ぎにくくなる
 

NSとS着の違い

 
column-life-woman-001-1
 
年齢や容姿によって違いはあるが一般的にはNSができると1.5倍くらいは稼ぐことができます
なぜ稼げるかというとNSができる女の子自体少ないが、お客さんの需要があるからです。
NSのお店はS着店と比べると求められる容姿レベルが下がるため、中級店くらいの容姿レベルでも高級店で採用されやすくなります。
しかしリスクとして性病のリスクが高まってしまうのと、避妊をするためにピルを飲むことが必須になってきます。
 
S着の数と比べるとNSのソープランドの数はかなり少ないです。大衆店などはS着が多く、NSのお店は高級店などが多いです。地域によっては組合の力が強く、全店S着というルールがあるところもあります。
NSのソープランドがある地域は主に「東京吉原」「川崎堀之内」「岐阜金津園」「神戸福原」「福岡中洲」「熊本中央街」などのソープ街に存在しています。
 
このようにソープは大衆店、中級店、高級店と分かれていて、さらにNSかS着でも分かれています。
店舗によって女の子の系統を絞ってるお店もあるのでお店選びを間違えてしまうと全然稼げないということもあります。
自分に合ったお店選びをしたい方は一度是非相談してみてください。
 
 
お店選びについてわからない方は、是非私たちナイトガールズナビまでご相談ください。風俗のプロが、最高のお店が見つかるまでアシストします♪ コチラからどうぞ♪
LINEID:concierge77
 
 
 

lineでのお問合せ お電話でのお問合せ
ナイトガールズナビ

ライター紹介:ナイトガールズナビ

NightGirls,navi(ナイトガールズナビ)の公式アカウント。女の子の為の風俗業界情報を掲載していきます♪
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事